読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜自分が変われば世界が変わる:幸せのみつけ方〜

意識の向け方、物事の捉え方ひとつで人生が大きく変わります。今を幸せな時間に変えられたら、未来は必ず豊かになる。頑張るあなたの♡を温めるメンタルトレーナーやまちゃんのあなたのための応援歌です。

急加速には反動がつきもの。一気に変わる景色を楽しもう!

f:id:touria:20170414182044j:plain

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

 

昨日の雪景色の写真…。

ビックリしたでしょう?

 

私も本当に驚いたし、

寒の戻りも行き過ぎてダウンコートだし、ウゲゲ…って思いました。

 

でもあの写真は屋内から撮ったので

 

「きれいだなぁ〜」

って、しばし見とれたのも事実です(笑)

 

 

まるでパラレルワールドで別の次元の風景を見ているような

幻想的な気持ちになりましたよ。

外に出て一気に現実に戻りましたけどね(笑)

 

で、

 

今日は一気に「春」

 

日中はスプリングコートすら必要なく

手にもって歩いていました。

 

昨日という日が遠い昔に思えます。

 

今月はなかなか寒暖の差が激しい春ですね。その分、

 

グイッ!グググイッッ!

 

と春の押し返しが強いですよね。


人生もそうなんですよね。

 

難しい局面からの転換や

大きな変化への切り替わりって

 

もの凄く大きなエネルギーが必要になります。

 

体力を温存したり

今までの流れを確認する時間だったり

未来に対するイメージの再確認だったり

 

グンッッ!

 

と進むための『溜め』って必要だからあるのです。

 

車だって急に加速すると

身体がグイッと後ろに持っていかれるじゃないですか。

一瞬後ろに引っ張られるけど、

ちゃぁーんと進んでいる。

 

反動だよね。

振り落とされないように掴んでいること。

 

諦めないで継続すること。

 

急展開は目前!

そのための反動が停滞だったり、戻ったように『感じる』現象です。

 

これは人生の成功のサインです。

 

それがわかっていると、

心が乱れないですむよね。

 

生きているということは

前進していること。

積み上げて、動き続けているのです。

 

変化の手応えがなかったり、

逆戻りしているように思える時は

 

自然の移り変わりを思い出して下さい。

必ず春が来るでしょう?

花が咲くには寒さも必要なのです。

 

大きな変化の前には

大きな揺り戻しがある。

これでワンセット。

 

逆回転の時期は

来る季節に備えて

自分のペースを調える。

 

深呼吸をして、

ゆっくりと周囲を見渡し、

『今、この瞬間』を味わうこと。

 

動き始めたら早いからね!

 

今日の札幌は思い切り春。

一気に花が咲き乱れる北国の春には

もう少し、

揺り戻しがあるかもしれないな。

 

行って戻っての時間が

人も自然も美しく強くする。

 

行って戻っての降り幅は

どんどん小さくなり、

 

必ずその瞬間が来る。

 

自然は人生を教えてくれる先生だよね。

 

今日は、期待以上の温かさでワクワク気分を満喫したやまちゃんでした♬

………

今、停滞期にいるみなさんは

 

人生の春到来が目前ってことですよ!

 

立ち止まり・逆戻り期間は

実は水面下で運命は前進中〜

 

今を楽しんで時を待とう!

………

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

 

こんなに違う4月の一日。

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです!

 

4月の札幌は春に向って一進一退の繰り返しが毎年のことではありますが。

 でも、後退しずぎだよ〜って感じ。

 

昨日から気温がグッと下がり

小雪がちらついていた札幌。

 

昨日は寒くてウールのオーバーを引っぱり出して、お仕事へ。

 

さらに今朝は…起きてビックリ!

まるで冬。

f:id:touria:20170413145343j:plain

外出時は吹雪いていたから…

 ロングのダウンコートを引っ張り出したよ。

 

傘さすのは面倒だし(道産子は雪では傘をささないのです)

メッチャ寒いし、吹雪だし…とフードをすっぽり。

 

薹(とう)の立った巨大な緑の雪ん子やまちゃん…。

なりふり構わず、駅までダッシュ!!!

 

それに引き換え… 

茨城の先輩が送ってくれた写真はこれ。

 f:id:touria:20170413145417j:plain

全然違うぅ〜!

春だぁぁぁ〜!

 

これだけ季節が違うと

日本全国地域ごとに風土って異なりますよね。

 

人が土地にて育まれる性質や社会性も

地域地域で個性があるもの当然ですね。

 ………

さて、本日雪の札幌ですが

すでに夏タイヤ交換された方もいると思います。

今日の運転は怖いですよね、気をつけてね!

 

さらにね、こんな時って自分が気をつけていても

巻き込まれてしまうことってあるかもしれないよね。

 外出時には、お互いに気を張っていきましょうね!

 

人って目で見る(視覚)以外に

気配を察知するって能力が

誰にでも備わっています。

 

その能力スイッチがOFFになっていたり、

ON状態でも感度が低過ぎると

「気がつかない」ことが多いかもしれない。

 

気配を察知する。

空気を読む、って

 

社交や社会生活のためという以前に

 

自己防衛のために必要な能力だと

私は思うのです。

 

ん?あれ??

って思う直感を大切にね。

 

直感はね、トレーニングで感度を磨くことが出来ます。

 

そうすると、日常生活で色々と役に立ちますよ。

回避出来る危険もあるし、

目の前にあるチャンスにも気づきやすくなる。

人間関係も変化していきますよ。

………

木の芽時(このめどき)といわれる

寒暖の差が激しい春は

気持ちが不安定になりやすいと言われます。

 

この数日は全国的に寒暖の差が本当に大きかったから

知らずに身体にストレスがかかっています。

みなさん、自分の心と身体、しっかりと労ってあげてね。

………

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

 

*********************************************************

☆やまちゃんのプライベート・セッション☆

♬心が一気に軽くなる♬

『HAPPYセッション・ケセラセラ

 ⇩詳しくはこちらをどうぞ♪

個人セッションメニュー | Touria

********************************************************

 

 

ピンクムーンの余韻に浸る…今日の空のご機嫌はいかが?

f:id:touria:20170412175551j:plain

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

昨日のピンクムーン、楽しめましたか?
雨模様だった東京も、夜更けには晴れキレイなお月様が見えたそうですね!

桜は大丈夫だったかなぁ?

さて、私は、と言いますと…。

見れなかったよぉぉ~ッ(ToT)

でもね、雲に覆われて私の目には見えないけれど、
雲の向こうに満月は『在る』のだ。

実際、見えなくったってその影響に差はないわけでしょう?
潮の満ち引きがそうですよね。

だからね、ワクワク満月マインドは変わらずに楽しみましたよ!


もちろん!

見えたら心が数百倍嬉しい
けど、
見えなくても『満月パーティー』には変わりない(笑
だから、楽しんじゃえ!

満月前後って、月はまだまぁるく見えるからね、

昨日見れなかった人は、
今夜はいかが?

今日は最高の空模様になりそうな我が街です♪


今夜は一人のんびり、お月様とお話をするのも
最高のセルフ・ヒーリングになりますよ!

………
今日も最後まで読んでくれてありがとう!

********************************************************

☆やまちゃんのプライベート・セッション☆

♡心が一気に軽くなる!

『HAPPYセッション・ケセラセラ

 ⇩詳しくはこちらをどうぞ♪

個人セッションメニュー | Touria

********************************************************

ちょっと一息…満月見上げて笑っておこう!

f:id:touria:20170411163729j:plain

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

 

今日はね、満月、ピンクムーンだよーん♪

 

でもさ、日中は変なお天気だよね。

 

今日の東京は札幌よりも寒いようですし、

札幌も風が強く寒い一日です。

みなさんの地域はいかが?

 

あいにくのお天気ですけどね、

今日は春分後最初の満月でして

 

「ピンクムーン」と呼ばれるお月様が顔を出します。

 

といっても「ピンク色の月」ではなく、

アメリカでの4月の満月の呼び名だそうで、

 

冬が過ぎ、4月になると野に可憐な花が咲き誇る。

その花の色にちなんで

 

ピンクムーンと呼ぶそうです。

 

でもさ♪

日本も桜の季節でしょう?

まさに

 

『桜と月:ピンクムーン』が

 

楽しめそうですね。

桜のお花越しに見る満月って…素敵だろうな〜♪

うらやましいなぁ〜

…札幌じゃぁ無理だけど(涙)

 

4月になって新年度、新学期がスタート。

環境が変わることで、緊張の連続だと思うのデス。

連日の緊張は結構なストレスになる。

心待ちのGWはまだまだ先。

 

だからここらで軽〜く一息ついたらいいかもね!

桜と満月のコラボレーションだもぉーん♪

 

今宵はピンクムーン。

気の置けない仲間を誘って、

満月パーティーでブレイクタイム。

 

ガハハーっと笑って

溜ってた疲れを吹き飛ばして

元気エネルギーをゲットしよう!

 

でもね、

今日は火曜日。

飲み過ぎ、

はしゃぎ過ぎには要注意(笑)

 

ほどよい息抜きが

明日からのあなたのハートの

活力になりますよ!

 

年度末の怒濤の激務だった3月を終え、

中堅どころのみなさんと最近お会いすると、

遣り切った疲労感と充足感が表情に滲みでいている。

 

いい顔してるけどさ、

体力的にお年頃だからさ(笑)

 

「ちょっとは息抜きしなよぉー!」なんて

老婆心やまちゃんは声をかけてしまう。

 

会社を家族で例えると

経営者はお父さん。

中堅どころは、父さん支える頼れる長男長女だからね、

まだまだ頑張ってもらわにゃぁ〜あかん。

 

末っ子達は兄ちゃん姉ちゃんの背中を見て

ちゃんと育っている(はず・笑)

 

たまには安心して弟妹達に職場任せて

月見酒・花見ご飯を楽しんでね!

………

寒いから風邪ひかないようにね〜

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

やまちゃんの地球放浪記:ロンドン編〜バスを降ろされビックリ仰天の巻

f:id:touria:20170407160310j:plain

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

 

海外に出ると日本の良さがよくわかる。

日本の交通事情は素晴らしいって思いますのよ。

……

Mちゃんに最初に言われたのは

「時刻表ってあってないようなものだから」ってこと。

 

 

まず、チューブも普通に遅れるし止まる。

 

ある年の大晦日。

Mちゃんとカウントダウンパーティーに行くために

チューブに乗ったら、全然動かない。

 

5分経過。

車内アナウンスもない。

でも、ロンドンッ子は慣れたものなんだね。

車内の誰も文句言わず、ただ黙って乗ってる。

 

やっとアナウンス流れたけど

「いつ動くかわからない」とのこと。

乗客のほとんどが結構呑気に動くまで待つみたい。

 

私達はキャブを使うことにした。

 

チューブ以上にバスは時間通りに来ない。

 

でもMちゃんといると、来たバスに乗れるから安心♬

だって、全ての乗り継ぎパターンが彼女の頭の中に入っているから、間違いない!ひたすらついていく。

 

でもさぁ、Mちゃんって案外スパルタ(笑)だから

前置きなしの直前で

「やまや、降りるよ!」と言ってササッと降り、

 

もたつく私が気づくとMちゃんは遥か前方を爆走し、

「やまやぁー!次のバスに間に合わないよ!」って叫んでる。

 

…Mちゃんってば鬼ッ!(涙)

 

一体何回、Mちゃんとロンドンの中心地を爆走したんだろうな…(笑)

 

Mちゃんがいないと、私のバス乗換バリエーションはわずか。

とにかく複雑過ぎてわかんないんだよ。

 

そんなある日の夕方。

冬だから5時過ぎると真っ暗。

 

乗り込んだバスでボンヤリしていたら

急にバス車内の電気が消えた。

 

真っ暗になって、エンジンが切られる。

 

なんだ、なんだ?!

 

って車内騒然。私もドキドキ。

 

そーしたらさ

 

「今日はここが終点!

ボクのシフトが終わったから、全員降りて」

 

途中の停留所なのに、当然の口調で運転手が言う。

 

はぁぁ〜?!

信じられない!

 

なんだそれ?!

 

「こんなとこで降ろされてどーするんだよ!」って言う乗客に

 

「次のバスに乗れば〜」って言い残して

バスは去っていった。

 

暗くて寒くて知らないトコに落とされるなんて最悪だぁーー!

 

その時はなんとか次にいいバスが来たから助かったよ~

………

しかしさぁ、公共の乗り物にしては、

ちょっと自由するぎると思わない?!

 

”シフトが終われば仕事終了。乗ってる客も降ろします!”って

すごい発想だけど、これも国が違えば、ですね。

 

待ち合わせたMちゃんに話すと

「よくあるよ〜。でも、やまやと無事にあえてよかったよ」って

ガハハと笑っていた。

………

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

やまちゃんの地球放浪記:ロンドン編〜やまちゃんバスに乗るの巻

f:id:touria:20170407160310j:plain

 

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

 

ロンドンではSt.John's Woodを起点に気ままに過ごしますが、スーパーウーマンMちゃんのおかげでロンドンの色んな姿をたっぷりと堪能できました。異国でのバス生活も楽しいですね!

……… 

ロンドンのチューブ(地下鉄)は中心をゾーン1としてゾーン6と区分されており料金が違う。

例えばヒースロー空港はゾーン6の端。

観光地が集約されている中心地はゾーン1。

フラットはゾーン2。

 

でも、St.John's Woodだとバスもかなり充実していて、Mちゃんはバスを使いこなしていた。それは、ロンドンッ子も驚くくらい(笑)交通費が高いからね、バスのほうが経済的だし、楽しいから、すごく助かった。

 

チューブもバスも「oyster(オイスターカード)」でピッ!

日本のICカードと使い方は同じだよ。

バスはね、前払いだから現金の場合はおつりがないようにね。

 f:id:touria:20170409170050j:plain

写真の右がオイスターカードで左がホルダー。

10年以上前のものだけど、当時は日本ではまだICカードがなかったから

なんて便利なんだろう!って感動したよ(笑)

 

ロンドンといえば

 赤い二階建てバス、ダブルデッカーだよね〜。

 

 乗車したら迷わず2階へ!

もちろん狙いは一番前ぇ〜♪

…でも階段がもの凄く急なのと、

運転が結構荒いから足下気をつけてね!

振り落とされる感じになるから(笑)

 

タイミングよく一番前が空いていたら

どーぞ、気兼ねなく座っちゃって〜!

ワクワクすること間違いなしだよ。

 

でも前に関わらず、2階からの景色はいい!

 

降車の際は「ピンポン」とボタンを押すものと、

 

旧式のバスだと車内両サイドに張られている「紐」を

グイッと引くことで、ベルが鳴る仕組みのものがあります。

 

この旧式のバスも味があっていいよ〜。

なんかね、サンフランシスコのケーブルカーのバスバージョンって感じ♪

 

私が「ロンドンって特殊だな」って思ったのもバスの中。

 

色んな国に行ったけど、バスの中ってその土地の言語(母国語)がメインボリュームで聞こえてくるのが普通だった。バスは観光客よりも地元の人が多いからだと思う。

 

そうなると、ロンドンは「英語」のボリュームが大きいはず。

 

でも、ロンドンのバスの中は

『カオス』だった。

母国語が英語ではない

あらゆる国の人達がバスの中の会話を自分達の国の言葉で楽しんでいる。

でも「ロンドン」という共通点で結ばれている絆も感じる。

目が合うと互いにニッコリ。

 

そう。車内の混ざりあった匂いも独特で、思わず

 

私は一体今どこにいるんだろう?と

夢を見ているような錯覚を覚える。

………

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

山ちゃんの地球放浪記〜ロンドン編:素敵なお家に拠点確保ーッ!

f:id:touria:20170407160310j:plain

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

 

さて、ロンドンで「住む」という楽しみ方が出来たのは、親友Mちゃんのおかげ。

 

まずは人生初の短期フラットシェア体験から〜♬

……… 

 フラットシェアとは、

ひとつのお家を部屋毎に貸して

数名で共同生活することです。

 

そのSt.John's Woodのフラットは庭付きの素敵な一軒家。

このエリアはロンドンでの屈指の高級住宅街。

 

少し歩くとあのビートルズで有名な

ABBEY ROAD(アビー・ロード)があります。

たまたま散歩していて見つけたんだけどね、

ビートルズファンじゃないけど、やっぱり感動しちゃってさ、

あの横断歩道を渡ってみたよ♪

 

お、話逸れたね。

 

さて、このフラットは多分ね、

イギリスのリッチなお家の典型なんだろうな。

 

1階に広~いリビングと寝室があり

そこは大家さんのミセスHのスペース。

一度、ミセスHにクリスマスディナーのご招待を受けて、彼女のスペースに入らせてもらった時にチラリと見ただけだけどね、まさに別世界。

とっても素敵だった。

 

で、2・3階の4部屋を店子に貸し、

キッチン、バストイレと

玄関すぐの部屋は客間として店子達の共有です。

 

Mちゃんの最初の部屋は狭いからと、

この客間(のソファベッド)をミセスHが私に貸してくれた。

 もちろん、日割りでお家賃(ベッド代)を払います

 

しかし、何と言っても、

ロンドンのホテルは狭くて古くて汚いのに高い!

 

 …5☆ホテルはさすがにきれいだろうけど、ムチャクチャ高い!

以前私が泊まった4☆ホテルは、なんかね〜、総じて雑な感じ…部屋は埃っぽいし、カーテンレールがはずれてるとか(笑)

 

普通のホテルは上の4拍子が見事に揃っているけど、

それもロンドンの旅の醍醐味だと割切って楽しんでね〜♬

 ……

さてさて、そのフラットは各部屋家具付、キッチンにも食器等全部揃っている。

階級社会のイギリスで、大家さんは「上流階級」のマダム。

そんな彼女のファミリーが使っていた品々は

重厚感のある質のいいものばかりで、

日本人からしたら全てのサイズが

大きくゆったりとしているのに…

 

……冷蔵庫が異常に小さくて冗談かと思った!

電気代が高いから、みたい。大家はここに住んでいないしね、リッチだけどしっかりしてる~(笑)

 

単身者用の小さなタイプをフラットメイトで4つにエリア分け~。

私が間違って誰かのミルクとか飲んだら

Mちゃんに迷惑かけるから気をつけなきゃね。

 

客間で荷物をほどいて、ベッドを作って拠点確保!

その日は、Mちゃんとのガールズトークが夜明けまで炸裂するのでありました。

 ………

今日も最後まで読んでくれてありがとう!