読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜自分が変われば世界が変わる:幸せのみつけ方〜

意識の向け方、物事の捉え方ひとつで人生が大きく変わります。今を幸せな時間に変えられたら、未来は必ず豊かになる。頑張るあなたの♡を温めるメンタルトレーナーやまちゃんのあなたのための応援歌です。

自分を知ることの大切さ…不満や不安をそのままにしないために。

f:id:touria:20170406140556j:plain

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

 

信じる力は大きな変化を自分に引き起こします。

人の数だけ幸せの価値観があり

望む変化も

未来も異なります。

 

幸せの基準は人それぞれ。

幸せは分かち合いたいから

大切な人に伝えたい。

 

素敵な考えではありますが、

 強要にならないようにしなくちゃね。

 

「あなたのため」

 

このキーワードが自分から飛び出しそうになったら気をつけてね。

 

過去の価値観と

今の価値観は違います。

社会環境の変化で

生き方も違う。

 

新しい環境や既存の環境で

今の生活に疲れや疑問を感じ始めている方は

 

ゆっくりと自己対話をしてみてください。

 

例えば仕事であるならば

 

自分はどうしてこの会社に入ったのかな?

 

始まりに立ち返るのです。

 

どうしてこの仕事を選んだのか。

そして

 

続ける理由は何か。

 

もしかしたら、入社の理由は

「親の進め」「安定しているから」

「とにかく就職を決めたかった」

 

という、自分の気持ち以外からの選択だとする。

 

 

では、さらにもう一階層潜ってみましょう。じゃぁ、

 

自分は本当はどんな仕事がしたかったのか。

 

本当に描いていたのはどんな未来か。

 

それを思い出しましょう。難しければ、

 

自分は何が好きだったんだろう。

子供の頃の夢は何だったのだろう。

 

ぽやーんともっと昔にさかのぼってみる。

 

人の目や評価を気にしないで

生きていられた

 無邪気なだった頃の

自分の素直な心を思い出すのです。

 ………

 第一段階で

「今の選択は誰かの価値観だった」

という答えが出ても、終わりにしない。

 

これらの次の質問でさらに自分の根源に

繋がって行くことで

 

本当の答えが見えてきます。 

 

「誰かの価値観で期待に応えるために

選んだ道だったかもしれないけれど、

 

でもやっぱり自分の好きなことと

関連してたんだ

 

と気づけることがあります。

 

自分の選択は間違っていなかったけれども、

 「自分の意思ではない」と思い込んでしまう

キッカケや人間関係が背後にあると

 

本意ではない

やらされている感

 

につきまとわれてしまっていたりするのです。

 

人の意識は何層にもなっています。

記憶を正しく振り返る。

記憶の中の点と点を

改めて結び直すことで

 

今のあなたの意識が変化します。

不満がヤル気に転換することもありますよ!

 

忙しい今の時代は

ゆっくりと自分のことを考えることが

出来ないよね。

 

自分のために

自分のことを知る。

 

それだけで手放せる不安と

得られる癒しがあります。

 

GWも来週末に迫りましたね!

 ほんの少し自分タイムを持ってみませんか?

……

今日も最後まで読んでくれてありがとう!