読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜自分が変われば世界が変わる:幸せのみつけ方〜

意識の向け方、物事の捉え方ひとつで人生が大きく変わります。今を幸せな時間に変えられたら、未来は必ず豊かになる。頑張るあなたの♡を温めるメンタルトレーナーやまちゃんのあなたのための応援歌です。

新人類…

f:id:touria:20160403122105j:plain
こんにちは、Touria(トゥーリア)のやまやです。

Touriaは自分のニックネームのひとつで響きが気に入っているので屋号にしました。本名はやまやです。

最後が「あ」の音で終わる名前はビジネス用にいいんだよ、と屋号を相談した先輩に言われました。
そう言えばやまやも「ぁ」だからいいのかな?
改めてよろしくお願いします♪


さて、
4月1日入社式に参加したり、新入社員を目にすると思い出す言葉。

『新人類』

これ私のこと。この世代です。

当時、なにかにつけ『新人類だから…』って呆れられたり、切れ気味に怒られたなぁ~

…他の新人類仲間さん達はどうでしたか?

これって、年齢がピンポイントでわかる話題ですよね~(笑)

当時の自分は「新人類…なんだそれ!」と腹が立つこともあった。なんだか完全に突き放されて、なにも期待されていない困ったヤツら、というイジワルな響きをその言葉から感じていた。

でもめげるどころか「はっ?それならそれでいーし」っていう開き直りと、やっぱり悔しかったから、先輩や会社を見返してやるッッ!って発奮したりもした。

確かに先輩達と自分たち達の『なにかが、なんか違う』のは感じていたけど、それがわからない。

でも「団塊の世代Jr.」年代ですから、同期が沢山居た。

だから、仕事上がりにほぼ毎日同期で集まって『今日の理不尽な扱い』を吐き出し合って、ガハハァーと笑ってビール飲んだらスッキリして忘れちゃう。

そんな1年坊主だったなぁ~と思い出します。

…そういう神経の太さが、新人類だったのかなぁ~?どうなんでしょう?先輩世代に聞いてみたいなぁ。

で、2年目に入り新人が来ると、先輩はこっちを取り込むし(笑)、喉元過ぎると自分のことを忘れて新人のアラばかりが目に付くようになる……。

でも、それで先輩の気持ちがわかりました。

『たしかにアレじゃぁ、先輩が鬼の形相になるわけだ…』と。

新人類で破天荒、何を考えているかわからない…と社会から軽く叩かれていた世代も立派に社会の中堅。

最近の若者は「ゆとり世代」と揶揄されます。

でもある意味、昔のあの当時が本当の「ゆとり世代」だったんじゃないか、と思います。人の心に余裕があった。時代的にイケイケで若い人口も多く、手が回らないということでいい具合に放し飼いにしてもらえた。

私の1.2年後からバブル崩壊の影響で就職氷河期になりました。
本当に大変な時の狭間に社会人人生をスタートした世代、それ以降の世代…ひとくくりには出来ない背景や経験を持つ複合体が今の社会なのだと思います。

相互理解のためのコミュニケーション。

大切だなぁと思う、春です。

by Touria