〜自分が変われば世界が変わる:幸せのみつけ方〜

人生はほんの少しの意識の転換、視点の変化でHappyの引き寄せ上手になれるのです。あなたの心が癒されて周囲に花開いていくことで幸せはどんどん加速します♬メンタルトレーナー山屋が元気パワーをあなたにお届けします♬

ちびっ子ライラック🎵

f:id:touria:20160601181544j:plain

こんにちは、Touria(トゥーリア)のやまやです!

 

今日から6月ですね。

衣替えの季節ですが、いきなりのこの寒波。みなさん風邪を引かないようこの数日は暖かくしてくださいね!私も気をつけます。

 

トップの写真は、外出途中に気づいた、まさかのちびっ子ライラックです。

 

数日前までは、ライラックみたいな葉っぱの草だと思っていました。

 だって私が知っているライラックは私よりずっと背の高い木ですから。

(こんな感じ)

f:id:touria:20160601182127j:plain

 

だから今日、咲いている花を見て、信じられなかった。

こんなにちっちゃいのに一人前にライラックの花咲かせてる〜嘘でしょう?!と。

 

でも『小さいからってバカにすんなよ!僕だって立派なライラックなんだ!』って胸を張っているように見えて微笑んでしまいました。

 

このビルの狭間で逞しく育つ小さなライラックを見てホテル時代の部下のことを思い出しました。

 

その子は新卒で、接客がしたくてホテルに入社。でも配属は裏方のPR。彼女はガッカリなのに同期からはやっかまれる、というジレンマの中でモチベーションが落ちていました。

 

そんなある日。彼女はなんと!

 

「ドレッドヘア」

 

で出勤してきた。


ビシッとスーツを着て頭はドレッド…。

 …今思い出したら大爆笑だけど、あの瞬間は驚きすぎて固まった…(◎-◎;)。

 

(ひゃぁ〜〜!)と思ったその瞬間、フロントマネージャーから電話。

 

 「おい、お前んとこの部下どうなってるんだよ!」

 

…平謝り。

 

電話を切った私はこの状況にイラついたけど、まずどうやってこの子と話そうかと思った。

 

不思議なことに、悪気はない様子。…許容範囲内のイメチェンだと思っているみたい…。

 

でも最近の彼女の態度から、どこか投げやりな気持ちは感じてた。

 

「なに考えてるの?今すぐ髪を切ってきなさい!」と指示することは簡単だった。

 

でもそれでは根本解決にならずネガティブな現象はさらに起こり続ける。

それを防ぐためにも、これをチャンスとして彼女のモチベーションをあげたかった。

 

だから腰据えて彼女と向き合うことにした。彼女の不思議な思考を知りたかったし。

 

・Bちゃん、その髪どうしたの?

「ドレットです!カッコイイからずっとやってみたかったんです!」

 

・そう。…Bちゃん、他のホテルでドレットヘアのスタッフがロビーを歩いているの見たことある?

「ないです!」

 

・うん、私もそう思う。でももし、そういうスタッフがロビー歩いていたらホテルマンとしてBちゃんはどう思う?

「…変だと思います。それはホテルには合わないと思います」

 

・…だよね~。…Bちゃん、今ドレッドだよね。…それでうちのロビーを歩いてるとお客様はどう思うかな?

「…えっ!…それは変です。おかしなホテルだと思われてしまいます……え、私…どうしよう…ごめんなさい」

 

とやっと気づき、もの凄く動揺して泣き出した。

 

こうして文章にすると「子供かよ!」っていう間抜けな会話に思えるかもしれない。

 

でもこれで彼女は自ら気づき、髪をどうすべきか、さらにはホテルマンとしてどうあるべきか、とその責任を瞬時に理解したようだった。 

 

同時に私も気がついた。

 

私は彼女に仕事のスキルを教えても、働くための心のスキル(マインド)を教えていなかった。

 

なぜなら、忙しかったし、

そんなこと自分で考えろと思っていた。

 

心のどこかで自分で気づいて動け、と思っていた。

でも気づかないから、

自分がやった方が早い。どうせまた出来ないだろう、

などと…彼女を信じてあげていなかった。


私も彼女を追い込んでいたのかもしれない。

 

だから自分の反省も込めて伝えました。

 

 ・あなたにとって同期も大切だけど、あなたの今の仲間はこの部署にいること。

 

・あなたのことは私達上司が守る、だから恐れずにチャレンジすること。

 

・仕事のチームだからこそダメなものはダメだと今後もハッキリと指導するし、だからこそしっかりと見守っていること。

 

・腐らずにやっていればいずれあなたの希望が叶う可能性もあること。

 

 

次の日、彼女は…髪を切って照れくさそうに出社してきました。

 

以降、日に日に逞しくなり彼女らしさが開花していった。

負けん気強く明るく頑張る彼女が誇らしかったなぁ。

 

しかし、若さってすごいですよね!

 

どんなにか弱く小さな木にでも逞しく花が咲く日が来る。

大きな木に咲くライラックと同じように。


ちびっ子ライラック

当時の新米ホテルマンの彼女であり、

同時に、新米上司の私の姿です。


彼女とのこの出来事が、今の私になるきっかけのひとつだから。

 

自由な心で、自由に生きる。

自分の心地よい人生のために。

 

Have a  marvelous life,  by Touria.

 

 

 

************************************

 Touria(トゥーリア)の個人セッションはこちらから…

   個人セッションメニュー | Touria

************************************