〜自分が変われば世界が変わる:幸せの作り方

幸せは自分でどんどん作り出す!!メンタルトレーニングで幸せマインドにジャンプアップ!Happyは自分から♡周囲ももれなく幸せになるから大丈夫ですよ〜”Let's make HAPPINESS!!”

フォーチュンクッキー

f:id:touria:20160612162420j:plain

こんにちは、Touria( トゥーリア)のやまやです!

 

昨日読んだ雑誌記事の中に「フォーチュンクッキー」のお話がありました。

 

クッキーの中におみくじが入っている、アレです。

AKB48さんの「恋するフォーチュンクッキー」もいい曲ですよねぇ〜。

でも、私にとってのフォーチュンクッキーは音楽ではなくて、おみくじクッキーです。

 

学生時代、姉妹校に短期留学した時。

アメリカ・ミズーリー州のSt.Louis(セントルイス)で仲良くなった日本人留学生が中華レストランに連れて行ってくれた。

 

そこで初体験。「おぉ!これが噂のフォーチュンクッキーかぁ♪」と。

 

私のメッセージは

 

『You may travel many places』

(あなたは沢山の場所を旅するかもね) 

 

当時の自分は日本の社会に閉塞感を感じており、卒業後は留学し、アメリカで働きたいって本気で思っていたから「旅行」と言われガッカリした。

 

でも、今私は「沢山の土地を旅して」生きています。

 

この前数えてみたら、今まで15カ国くらい30都市?地域?を旅している。

何度も訪れる場所も多い。

 

私が旅をする理由は、

 

外の世界に飛び出すことで、

知らない世界を知り、


さらに今までの自分の世界の良さにも改めて気づくことが出来るから。

 

海外に居ると自分が日本人であることを意識する機会が多い。

そこから、日本を知ることで自分を知ることにもなる。

 

新しい刺激と価値観の創出。人と土地との出会い。

それが私の旅の醍醐味。

 

その昔若い私は「自由だからアメリカがいい!」と思っていた。

 

でも、留学中に間一髪で危ない目から逃れたとき、

 

「自由は究極の自己責任」だと理解した。

 

誰も助けてくれない。自分の身は自分で守る。

 

それまで、なにかと面倒くさいと思っていた日本での生活。慣習。

 

『あぁ、私は守られている安全な社会で生きてきたんだなぁ』と思った。

 

 安全って当たり前ではないことを知った。

 

人種差別も受けたしね、このアメリカ留学をキッカケに自分が世の中を見る視点が変わり視野が少し広くなったし、根性もついた😁✌

 

良いか悪いかは個人の価値観であり生き方。いろんな生き方があってもいいのだと思う。

 

ただそこには大なり小なり「自己責任」が必ずついて回ることを忘れずに…。

 

 

私の旅の思い出は自然の圧倒的な力。

…アラスカが忘れられない。

 

心が震えた氷河のあの色…グレイシャーブルー(Glacier Blue)

 

セスナ機から見下ろしたマッキンリー山は、偉大で美しく…そして恐ろしかった。人間の小ささを感じ自然への畏敬の念を覚えた。

 

また、友人夫婦の結婚式で訪れたアゼルバイジャンでの国内旅行。

紀元前から栄えていたという隊商の街・シェキではキャラバンサライ(宿)に泊まり、シルクロードへとタイムスリップしたような時間を過ごした。

 

ここ数年は国内旅行が多い。

知れば知るほど、奥が深い日本文化。

すばらしい場所が沢山あり、もっと知りたいと思う。

 

旅とは、人生そのものだと思う。

 

旅は目的地を決めたら、必ず辿り着ける。

 

人生では、

なりたい自分の姿を思い描く。

「そうなるんだ!」と心に決めることでその姿は現実化する。

 

自分の想いを信じられるかどうか。

本当にそうなりたいのか?

それが大切。

 

自分を客観的に見ることが出来る時間。

それが旅。

その国や土地、風土が人を形成する。

 

だからたまに外に出てみるといい。

 

人生という長い旅では休憩は必要。

 

自分の場所(世界)から少し離れることもいいBreak Point(休憩)になるかもね🎵

 

自由な心で自由に生きる。

自分の心地よい人生のために…

 

Have a precious life, by Touria.

 

************************************

 Touria(トゥーリア)の個人セッションはこちらから…

   個人セッションメニュー | Touria

************************************