〜自分が変われば世界が変わる:幸せのみつけ方〜

人生はほんの少しの意識の転換、視点の変化でHappyの引き寄せ上手になれるのです。あなたの心が癒されて周囲に花開いていくことで幸せはどんどん加速します♬メンタルトレーナー山屋が元気パワーをあなたにお届けします♬

なくて七癖?……おっさんから女の子へ。おばちゃんの愛❤

f:id:touria:20170908162224j:plain


みなさん、こんにちは!

メンタルトレーナーの山屋です♪

 

この夏、

脳裏に蘇った衝撃の言葉。

 

「あんた!それやめなさいッ!

 

  偉そうなおっさんみたいだよ」


………………

 

19歳の年末、友人に誘われてデパートの

お歳暮コーナーのバイトをした。

 

バイトの私は戦場並みに忙しいフロアで

ぽやぁ〜んとしている世間知らずな子。

 

でも、社員さんや各お歳暮メーカー担当のお姉さん達に可愛がってもらった。

 

某ハム売り場担当は

その道何十年のプロで

自称「おばちゃん」

 

みんな親しみを込めて

「おばちゃん!」って呼んでいた。

 

バイトにも慣れてきたある日の夜

おばちゃんにグイっと手を引っ張られ

 

片隅に連れていかれた。

 

 

ゲっ、なんかヤバいことした?

 


と不安げな私に投げかけられた

言葉が、それだった。

 


「偉そうなおっさん?…

 …なにが???」

 

ぼーーーぜんとする私に、

おばちゃんは畳み掛ける。


「あんたの歩き方!!

 

   ほれ!こーやって歩いてるんだよ!」


 「これじゃぁ、若くて可愛いのに


 全部台無しだよッッ!!!!!」

 

 

そう言いながら、

おばちゃんは私の目の前を

 

ドヤ感満載で歩いてみせた。

 

 

へ?

それ、アタシの真似???

 


いつも優しく感じのいいおばちゃんが

 

 

やぁ~なおっさん、に見えた。



そう!

 

ビールっ腹の偉そーなおっさん(笑)


ドラマに出てくる感じ悪い偉い人(笑)

 

 


ひゃぁぁぁっぁぁ〜!!!!!

それが、今のアタシなのぉーッ?!

 

 

しょーげき&ショック~(涙)




でもさ、おばちゃんはね、

意地悪でいったんじゃないんだ。



本当に私の将来を

案じてくれていた。

 

 

その証拠にね、


言いっ放しにせず、


その場で

具体的に指摘し、

指導してくれ、


ずっと見守ってくれた。

 

まず、私がおっさんの理由 (笑

 

それは、


私は歩く時に

手首の内側が進行方向に向くので

 

手の振りが外に開く。

 

そのため、仰け反り傾向になり

上半身が前に出る。

 


さらに私は背が高い。

ガタイが良くて、手も長い。

 

 

バッサ、バッサと歩くたびに

手が広がるため


デカさと偉そうな存在感で

ゆったりノシノシ

歩いていたわけだ…。

 


わかりやすくゆーと、


あたしゃ、

まるで芸人さんオードリーの

 

春日さんだったわけよ。

 

 

トゥスッッ!  って感じ。

 

そんなの嫌じゃん?



だから、すぐに行動開始!


おばちゃんに見てもらって

手首を内側にしてあるく。

 

ウォーキング…手首ぃ~…

ウォーキング…おっさんヤダぁ~…

 

 

脱・春日・やまやのために


おばちゃんが最後の日まで

チェックしてくれた。



だから今がある。だってさ、

おっさんウォーキングだった私が


その後早々に

接客トレーニングで


『キレイな立ち方歩き方』


のレッスンしてますからね~(笑)

 


無意識の癖を直せた、


という自信と経験が

色んなことに生きています。


……………

 

この夏、久しぶりに従姉妹と

遊びに行った先で

何気に見た彼女の後ろ姿…

 

 

あ。

あれか…

…おっさん歩き。


やっぱり血縁だから

一番シックリくる(笑)


いやいや、 

彼女の名誉ために言いますと、

 

小柄で可愛いタイプであり、

かつ、

スタスタ歩く彼女は

実際にはおっさん感はない(笑)

 


ただ、


後ろから見て

きれいに横に広がる

両手の振りが

 


19歳の我が身だ、と

投影させやすかったの。


しみじみと、


おばちゃんがいたから、

今の私があるぞ、


と感謝した夏でした。



人って、

他人の欠点に目が行きやすい。


その欠点を指摘することは簡単。


だからこそ、安易な言い放ちは、


時に人を傷つけたり、

ヤル気を削ぐことになりかねない。

 

大切なのは

「じゃぁ、どうしたら?」


という、一言と気持ち。

 

気づかないから

繰り返しているんだもん。


だから、サポートしてあげない?


改善のアドバイス

解決の為の伴走の姿勢。

 

これは、


おばちゃんが教えてくれた

人生の大切な学びです♪

…………


久しぶりのブログ更新です。

みなさん、お元気でしたか?

 

暦は9月。

さぁ、今年のラストスパート!

…の前に、


天高く馬肥ゆる秋♬

 

色々と自分を喜ばせてあげましょうね!

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

Jアラートな朝~日常の有り難さと創造

f:id:touria:20170830172424j:plain

みなさん、こんにちは!
メンタルトレーナーの山屋です♪


昨日は聞き慣れない音で目覚めました。


ちょうど前夜に目覚まし音を
変えたばかりだから…




目覚し、うるさぁーいッ!!


って本気で思い、
スヌーズにしようとも出来ず(笑)


あれ?っと画面を見たら



…J-アラート

???


ミサイル発射…
地下か頑丈な建物に避難…


!!!


…マジですか、と思いながら
かなり冷静。



仕込んであった記憶を探る。



ん~…確か……

ミサイル発射から
着弾まで10分くらいなはず。


…あれ?




「なんだ。後5分じゃん」




逃げ場もなけりゃ、
時間もない。



そっかぁ~ッ…じゃぁ…


起きて日常しますかね、

と思った。


相手が相手だからさ、

100%絶対大丈夫!なんて
軽く考えてはいなかったよ。


だからこそ、

楽観ではなく
マインドチェンジ…

ってか、決断だね。


最悪を想定して
自分の行動は自分で決める。

後悔しないために。




恐怖はないし
動揺もない。


全てを流れに委ねているから。

…………

いつ果てるかわからないのが人生。
だから、


後悔しない生き方をしよう、

と決めて十数年。


そりゃ迷うし、
逃げたい時もある。

そんな時は



「今、終わりが来たら?」



と問いかけ
出た答えを信じて
実行してきた。




人知尽くして天命を待つ




思考を止めない。
思ったことをやる。

それは、



ネガティブの渦に捉えられない秘訣。


いざという時に動ける
Happyを生み出す機動力であり、


幸福『感』の中で生きられる秘訣。

………


昨日の「ラスト5分」に
私は日常を選んだ。

いつもの朝。


今日出会う人達のことを考え
自分に出来る精一杯を考え
皆の笑顔を想像する。

そして一応無事だったわけで。

普通に出発。


バス停で目の前を元気に通り過ぎる
子ども達を見て


胸がギュッとなった。




この子達の親はどんな気持ちで
あのアラートを見たんだろう…


どんな思いで今日、
この子達を送り出したのだろう、と。


親の気持ちを感じ
切なくなった。

そして、



子ども達のこの笑顔と

平和な未来を守らなければ…




そう強く感じた。



ロンドンの友人の言葉が蘇る。


ロンドンはテロに屈しない。
日常を平然と送り続けることが、
その意思であり、
強いメッセージになる。
だから、私も普通に出勤してるよ~、と。


すごいなぁ、…と思った当時の私。


昨日は出会う人皆が

『いつも通り』だった。

大事には至らなかったけど
でも、

前日とは明らかに違う一日なのに。



話題にはなったけど、

そこに動揺も恐怖もなく、

かと言って無関心でも
無責任でもない。

諦めも悲観もないし、
怒りもなかった。


みんなサラリと

『残り5分じゃね~』と笑い、

流し、そして、日常。



気負うことなく

決然と

意識的に

おだやかないつもの日常を創造し、
維持した昨日の私達、

昨日の日本は


実は凄いことをしていたのかもしれない。




改めて俯瞰で見ると、

なかなかの精神力の集団だよな、と思う。



………


世界は変わる。

これからは、

自分がどの意識レベルで
生きるのかによって

日常の質が大きく
変わって行くことでしょう。


もちろん、


平静でいられない時もありますよね。


人はそれぞれ。

色んな自分がいる。
それが人間。

それでいいのです。


でも、不安や恐怖は辛いものです。


それらを心に閉じ込め、
一人で抱えることで辛さが増し、

体調不良を引き起こすこともあります。

そうなる前に

辛い時は言葉にして吐き出し、
心の重荷を少しずつ下ろしていくことで、

楽になり、
何かが変わることが
あるかもしれません。

今日の日常にありがとう。

そして、

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

**************************************************

メンタル・トレーナーやまやの 
心がふんわり軽くなる
『HAPPYセッション・ケセラセラ
 ⇩詳しくはこちらをどうぞ♪
個人セッションメニュー | Touria

*************************************************

ボイスマルシェの山屋もよろしくね!
 ↓ ここから予約が出来ます♬ ↓ 


あなたとあの人は鏡の中の双子~嫌いの理由

f:id:touria:20170824111858j:plain

みなさん、こんにちは!
メンタルトレーナーの山屋です♬

ここ最近、昔の教え子達とよく遭遇します。
(専門学校での教職時代のね)

数ヶ月前、フラフラ地下街を歩いていたら、

「山屋先生ッ!」


誰ッ!? 

っと思うやいなや


目の前にスクッと
立ちはだかる好青年。


ピシッと直立不動の姿勢から

ガバッと最敬礼。


「先生ッ!ありがとうございます!
   
    お世話になりました!」って。


いやいやいや、ご丁寧に…どなた様?…と



顔を見たら…




アァァーッ!



すぐわかったよ。
教え子くんです。


目を細めるってこんな気分かぁ、と
じっくり味わわせてもらいましたよ~




『っるっせぇー!』

『はぁッ?』



とか、めちゃ生意気だったあの子がねぇ~…(涙)



そうだね、色んな事があったね。



当時のあの子は荒れていた。

単位もヤバいし、態度も悪い(笑)


かなり暴れて
暴言吐いて

物凄い目で睨みつけてきたね。

ふふふ。
トコトン真っ向勝負したよね。



でもね、私は

あの子の瞳の奥に


生真面目で優しい彼の本質を
感じていたんだ。
本当は礼儀正しい子。


この日の彼の態度を見てね、

「ほらね♬私、見る目あるなぁ♪」

って自画自賛しましたよ(笑)



睨みつける鋭い彼の目の奥には

いつだって寂しさが、宿っていた。


実は、そういう子供達は多いのです。


ぶつけようのない、

長年押し殺してきた思いが
色んな形で噴出する。


寂しさや悲しみや怒り。
大人を気遣い空気を読んで
孤独の中を生きてきた。


…小さい頃から。


誰にも相談できず

気づいてもらえず

溜め込んできた結果の限界点。


吐き出し方が不器用な子は
攻撃的になりそんな自分が嫌いになる。


自己犠牲な子はボロボロになるまで
元気でいい子を装い
結果自分がなくなってしまう。


疲れ果てた子は沈黙を守り人に合わせ続け
「自分なんか」と卑下してしまう。


でもね、
これは若い世代に限ったことではないのです。


教職に就き、
なかなか行動しない学生を見て

彼らの心を知りたいと思い
対話に時間をかけてきました。


彼らを見て思い出していたのは
自分がそれまでに出会ってきた人達。

先輩、上司、同僚、友人…。


あ。この目はあの人と同じだ…。

この口癖…あの人が使ってな。

この表情、この仕草、この行動パターン…。



学生と向き合い、
彼らを知ることで

彼らの心の氷が溶けていくのを感じ、

同時に

私の過去の疑問も
わだかまりも解けました。


いまの若者は!って言うけどさ、


俯瞰で根本を捉えるとね、



言ってる側と
言われている側って


そっくり。

まったくおんなじ本質を
互いに責め合っている。


だから、

堂々めぐりするんだよ。



似ているから嫌なんだよね。


相手の嫌なところって、


目を背けてきた自分の一面。




相手にイラつくならば
自分が自分の問題解決に着手すると


手っとり早く楽になれるよ。



自分がとっとと一抜けしたら、
相手のことは気にならない。


問題の根本が理解できると、

相手への共感が高まるのよね。

だから、優しくなれちゃうの。



似たもの同士だからこそ
相手はあなたの変化が眩しくて
憧れちゃう。


苦手な相手がいつしかあなたのファンに
なっているわけですよん。

自分が変われば世界が変わっちゃうのデス♬

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

**************************************************

メンタル・トレーナーやまやの 
心がふんわり軽くなる
『HAPPYセッション・ケセラセラ
 ⇩詳しくはこちらをどうぞ♪
個人セッションメニュー | Touria

*************************************************

ボイスマルシェもよろしくね!
 ↓ ここから予約が出来ます♬ ↓ 


新月、そして皆既日食…宇宙と地球と好奇心♪

f:id:touria:20170822162859j:plain

みなさん、こんんちは!

メンタルトレーナーの山屋です。

 

今日は新月

そして、皆既日食ぅ~✨

 

今回は、

 

太陽ー月ー地球 と

 

見事にピッタリと整列したことで

 

太陽のド真ん前に月。

 

しかも、今回の月は

地球に近めだから

 

…月が太陽より大きく見える❗

 

 

だから、

 

スッポリ隠れちゃう♪

 

 

今回の日食ルートは北アメリカ。

ジャスト日食タイムは夜だから…

 

私は爆睡中〜

 

朝、動画で皆既日食を堪能♪

 

 

「月に隠れる太陽」

 

は、もちろんだけど、

 

「地上の様子」にも興味あり。

 

 

どれくらい暗いの?

真っ暗??

 

 

夜って感じ???

 

 

とか気になっちゃう♬

だってさ、

 

すっごい曇り

 

とは、訳が違うもんね〜(笑)

 

………

 

太陽系の一員・地球組。

太陽あっての私達。

 

 

太陽が完全になくなる世界を

ほんの数分でも体験することで

 

 

当たり前の有り難さに気づく機会を

 

与えられてたのかもしれないね。

 

映像を見ながら胸に飛び込んで来た

メッセージは

 

 

「小さき者の持つ

   大きな力」

 

 

太陽系において月は本当に小さい。

地球という星の衛星。

 

 

その小さな星が

 巨大な太陽を隠す。

 

 

夜の象徴の月と

昼の象徴の太陽の共生。

 

ある種、力の逆転。

 

 

月は私達を「おぉぉぉッ!」と

 

驚かせ、

 

感動を与え

 

 

そして、

 

 

スッと去っていった。

 

 

それはまるで、

 

 

「当たり前ってなんだろうね?」

という問いかけのような…

 

 

視点や価値観の転換。

 

 

存在の本質。

 

 

大いなる真理の深淵を覗いたような気がしました。

 

 

 

 

太陽をスッポリと覆い尽くす直前に

全貌が浮かび上がる。

 

 

 

昼の黒い月。

 

光と影。

 

全ては流れる

 

そして、再生。

 

再び蘇る日の光と月の輝き。

 

 

 

今回は太陽を以て月の存在を感じ

 

なんだかね、

 

  

『個の時代の本格的始まり』

 

 

を感じ、 

 

 

 『すごい時代に生きているのだなぁ』

 

 

と思いましたよ。

 

 

未知の世界ってワクワクするね♪

宇宙には神秘が盛りだくさんだから、

興味津々。

 

 

さらにね、私には「人間」も神秘なの♥️

 

 

 人の持つ潜在能力の可能性に魅入られて数十年。

 こちらは、私の専門だから只今鋭意研究中(笑)

 

いやぁ〜人はグングン変わるよ〜

凄いよぉ〜♬どこまでも伸びる!

 

観ていて感動と喜びをもらいます。

 

ぐふふ。

だから私の好奇心は尽きないのだなぁ〜♬

 

と、宇宙と地球を、こーして自分に持ってきて〜

 

おっしまい♪

てへ。

 

みなさん、今日も最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

暑くて、寒くて、まぁ大変!…ヘッ、ブッ!&たらぁーんで大奮闘。

f:id:touria:20170819163214j:plain

 

みなさん、こんにちは!

メンタルトレーナーの山屋です♪

 

この夏、37度を体験しました。

 

もうビックリ!京都でのことです。

 

朝の札幌は23度くらいかな。

お昼には37度の地に到着。

 

空港内の空気で「あ、忘れていた」と思い出す。

…冷房対策。

暑い!、しか頭になくて…。

 

しかも、私は冷房に弱い。

 

 

外を歩けば、ムッとする湿度と暑さ。

中にいると身体の芯から冷え込む寒さ。

 

夜も冷房マストでしょう?

 

…案の定、翌日…

 

…ヘッ、ブッ!!!

 

が止まらない〜!!

ギャグ漫画並みに

 

鼻水たらぁーーーん…。

 

澄まして闊歩しても

 

ヘッ、ブッ!たらぁ〜〜〜ん…。

 

 

いやぁー!

ワタシを見ないでぇー!

 

そんな感じ…。

 

変なクシャミよりも

鼻水ケアで神経すり減る…。

 

 

暑くて汗がダラダラでるけど

でもね、寒いの。

 

 

ホテルの部屋にすらいられない。

涼しいって感じず、冷えて寒い。

 

ちょいと忙しい時期だったから

絶対に風邪を引けない!!

 

 

でね、思いついたの!

 

『暖気ぼっこ♬』

 

日向ぼっこじゃ、

強烈な陽射しでアホになりそーだから。

 

カフェでホットコーヒーと水買って

 

木陰のテラスで

 

ジーーーッとする。

 

 

外気は37度。

みんなワタシを

 

「えっ??!」っと

 

二度見して店内に入るけど

(外でお茶している人皆無~)

 

 

旅の恥はかきすてじゃぁーッ!!!

 

 

と、1時間くらいクシャミを連発させながら

まったりと暖気ぼっこをしてました♪

 

 

そーして、部屋に戻ってお風呂。

 

 

カップ酒とお塩を買って来て

 

ドボドボとお湯にいれ長湯〜。

 

最強の入浴剤だからね、

身体がぽかぽか〜♫

 

いやいやアタシも…暑いんだよ。

 

でもね、身体の中と外のズレは

早いうちに調整した方がいい。

 

 

お陰で翌日はクシャミがピタリ!と止まり、

 

風邪を引くことなく今に至ります。

 

 

こちらは冷房がない家庭が未だに多く

冷房慣れしていません。

 

(夏は短くて真夏日も少なく

 冬の暖房をメインに考えるのでね)

 

なもんで、毎夏冷房の洗礼で

目が覚めます(笑)

 

 

今回は37度という自分史上初の気温に出会い、

新自衛策を得ましたよん♪

 

でも、

熱中症がアブナイからね、

 

良い子のみなさんは

真似しないほーがいーよ!

 

…あ…誰も真似しないか…。

だよね〜(笑)

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

***************************************************

メンタル・トレーナーやまやの 

心がふんわり軽くなる

『HAPPYセッション・ケセラセラ

 ⇩詳しくはこちらをどうぞ♪

個人セッションメニュー | Touria

************************************************** 

ボイスマルシェの山屋もよろしくね!

 ↓ ここから予約が出来ます♬ ↓ 

<script type='text/javascript' src='https://www.voicemarche.jp/advisers/802/blog_parts.js' charset='utf-8'></script>

 

 

お墓参り物語♬~墓穴は、掘らない。落ちるの!

f:id:touria:20170815134001j:plain

みなさん、こんにちは!
メンタルトレーナーの山屋です♬

お盆休みも最終で帰省ラッシュ
続いているようですが、

道中、みなさま気をつけ下さいね!
……

さて、お墓参りの思い出。

主人公は大好きな
母方のおばぁちゃん。

私が小さい頃に祖父がお墓を建立しました。
海を見渡せる丘の上の霊園に。

当時は新しかったからね、

隣近所、空きお墓(笑)が多かったの。



区画分けされて、

納骨スペースの穴はあるけど、


また墓石はないって状態。


今でこそ、お墓参りは、
景色を楽しんだりしてるけど、

小さな子供には退屈きわまりない時間。


そこに、穴がいっぱ~いあるわけ。

大人はかまってくれないしさ、


…隠れんぼ、

しちゃうよねぇ~♪



そりゃぁ~
怒られるよね…。

危ないし、

なにより
それは遊ぶものではない!

そりゃそーだ。


特にチョロチョロしすぎの弟が

毎度父親

ガッツリやられるわけ。


でも、我が弟は懲りないヤツなのよ~(笑)

ま、男の子って
そんなもんだよね~♬


そんなある年のお墓参りにて。



突然、


キャァ~ッ❗と、悲鳴がッ!



何事ッ❓と



みんなが、振り返った先に……




地面から人の手がっ!!






恐る恐る近寄ると…



ポッカリあいた墓穴の中で、




…おばぁちゃんが…



…気まずそーに…



…私達を見上げていた……。





『かぁさん、なにやってるんだよ❗』



と叔父が沈黙を破り、



続けて


『かぁさんッ!


 …そこに入るの、


  まだ早いからッ❗』



『かぁさん!


  そこよそんちッ❗


  入るならこっちッ❗』




叔父達の絶妙な突っ込みが飛び交う

(≧∇≦)b


大人も子供も大爆笑~ッ❗❗❗


以降、この

『おばぁちゃん、墓穴に落ちる』は


何十年経っても色褪せない
身内の鉄板ネタであり

温かい思い出です。



墓穴で遊ぶ孫達に


「落ちたら、危ないでしょ?!」


言ってた祖母が


リアルに墓穴に落ちちゃった、という(笑)



祖母の気まずさを想い

咄嗟に笑いに変えた叔父達の

機転と優しさを思い出します。



はい、ではみなさんご一緒に!


『墓穴は掘らない……落ちるの!』 
       (ブルゾン風にどーぞ♬)


みなさまの暇つぶしのお供になりましたでしょうか?(笑)

では!!

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

お盆ですね~♬~故人と心を通わせる時

f:id:touria:20170812175845j:plain

みなさん、こんにちは!
メンタルトレーナーの山屋です♬

いやぁ~お盆ですね~
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

私は3連休前にお墓参りをしてきました!


まずは自宅の仏壇でお坊様からお経を戴く。


私は日頃仏壇に手をあわせると
無意識に呼びかける。


『お父さん、おじぃちゃん、おばぁちゃん、
 おじぃちゃん…』

あはは~、これってさぁ、

好きだった順なんだよね~(笑) 


母方の祖父母が先で、
父方の祖父…。

父方の祖母は早くに亡くなったので
会ったことがない。だから、意識的に

最後に『……おばぁちゃん。』と添える。

公平にねぇ~(笑)


そして従姉妹や叔父叔母。

後は全部まとめて、ご先祖様。


『ありがとうございます🎵』


しかしッ、

今年のお盆はイレギュラー!


いつもの『お父さん、おじぃちゃん……』

の途中で、突然!


叔父と叔母が!!



横はいりぃ~っ!!!



どぉーんッッ❗❗❗


…ど、どーした?いきなり?!



いやね、お化けじゃないですよ(笑)
私、霊能者さんではないですからね~



いきなり私の意識(心の中)に

叔父叔母の顔が浮上!!


ははぁ~ん。
何かメッセージだね~、と


私は受け取ります。


この日は、父のお寺参りと母方のお墓参りを
する予定通りだったからね、


「そうか!みんなの好きだった物を
 お供えしてあげればいーんだねっ♬♬」


と閃きまして、お買い物。


まず、出てきた叔父叔母の
好きな物を母に聞く。

叔母はおはぎ。
叔父は駄菓子……子供かっ(笑)?!


そして、私の記憶から


同い年だった従兄には赤ワイン。
小さい頃が印象的な従妹にグミ。

父・祖父母達にはお酒。

後は盆菓子ではひとまとめ~。


今はさ、お墓には置いていけないでしょう?

だからね、持ち帰って、
その日の夜は母と二人で

おはぎと駄菓子を肴に赤ワインで
みんなを想って、乾杯!


叔父叔母を通して受け取ったメッセージ。


故人の好きなもの考え、
話して、選ぶ時間。


お供え物を戴きながら、
故人の思い出話しが尽きない。



朝から夜更けまで

今は亡きみんなと

昔のように

一緒に語って笑って酌み交わした、


そんな温かい気分の一日でした。




悲しい別れで胸が張り裂ける
辛いお盆も過ごしたけど、

失った痛みよりも、

一緒に過ごした優しい思い出が
前面に出てくる時が来る。



これが、時の癒しであり、

故人を迎えるという
お盆なんだなぁ

って改めて思いました。

………

私はね、「千の風のように」に

あるように、


お墓に故人がいる、って
思ってはいないのね。

ん~、つまり、想えばいつでも
あなたのそばに居て、
見守ってくれている。

お墓は大切なひとつの『場』。

でも、依り代はそこかしこにあって
いつでも、どこでも

亡き人を想うことって出来る。

心の中で手を合わせられる。


だからね、電車の中や待ち時間など
ふとした瞬間に

誰かを想うことでもいいと思うんだよ。

お墓やお寺参りは遠くて
忙しくて、難しい時もあるよね。


故人を思い
手を合わせることで、

瞬間瞑想になれるからね、

インスピレーションも湧きやすい。

故人を思い出し偲ぶことが供養っていいますが、
そうすることで、生きている私達が
癒される心がある。


愛された記憶。
愛した時間。


慌ただしい日常の現代に
『お盆』が組み込まれている
日本の文化って、

亡き人にも、
生きる人にも優しい風習
なのかもしれませんね。


私は将来、何を供えて欲しいかなぁ?
ワイン&つまみのセットかな(笑)🎵🎵

今日も最後まで読んでくれてありがとう✨