〜自分が変われば世界が変わる:幸せのみつけ方〜

意識の向け方、物事の捉え方ひとつで人生が大きく変わります。今を幸せな時間に変えられたら、未来は必ず豊かになる。頑張るあなたの♡を温めるメンタルトレーナーやまちゃんのあなたのための応援歌です。

「誰かが必ず見ている」は本当だよ!〜意外な誰かがちゃぁ~んと見てくれてるよ

 

f:id:touria:20170413175607j:plain

みなさん、こんにちは!メンタルトレーナーのやまやです。

 

社会に巣立っていく学生達によくかけていた言葉のひとつです。

 

「誰かが必ず見ていてくれるから、努力を軽んじないようにね」

 

これって自分の経験から本当にそう思うのデス。

………

自分が変わって世界が変わった、あの経験。

私の異動理由を知って驚きました。

 

touria-ty.hatenablog.com

touria-ty.hatenablog.com

 

辞めると決めて自分に課した最後のチャレンジ「名前+挨拶+α」から

丸2ヶ月で発令された人事異動。

 

企画広報室に異動して数日後

総支配人に声をかけられた。

 

「やまや、お前がどうして広報に異動になったかわかるか?」と。

 

わかりません、と答える私に総支配人は3つの判断理由を言いました。

そのひとつにビックリした。

 

「お前は全従業員の顔と名前を知ってるな」と。

 

「ワシは見てたんや。

お前が全部署のスタッフの名前を覚え、会話をしているのを。

広報とはホテルを売るのが仕事だ。

ホテルの全従業員を知っているお前なら適任やろと。

 

えーッッ!?

 

それって、背水の陣での

最後の行動。

どうせ誰も私なんて…って思いからの

最後の奉公(笑)

 

まさかそれを総支配人が見ていて、

仕事の資質として判断されたなんて…。

 

実はね、当時の私は

直属の上司に認めてもらえないから

未来はないな、って思っていたの。

 

…それがまさかの総支配人ッ!

 

えぇ〜!

いつ、どこで見ていたんスかぁ~?!って思った。

 

誰かが絶対に見ているからって

本当なんだな…、と思った。

力が湧いてきた。

 

そして『仕事の本質』について大きな気づきをもらった瞬間でもある。

 

予想もしない人がキチンと見てくれている。

想定外のポイントが評価される。

 

自分が自然体になった時、

何かが動き出すんですね。

 

私のこの事例は

『災い転じて福となす』とも言えますね(笑)

………

人はどうしても、近視眼的に物事を捉えがちです。

目の前しか見えなくなると判断の基準がブレ、

選択肢がないように思う。

だから執着も生まれる。

生きづらくなる。

 

だからこそ、意識をして俯瞰や大局で見ることが大切なのです。

 

思考の転換は一人だと難しいし、

自分の思考癖には気づきづらい。

視野が狭くなっていることに気づいたら

まずは、気の置けない誰かに話すこと。

空気の切り替えは、マインドの切り替えにもなりますからね!

………

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

 

*********************************************************

☆やまちゃんのプライベート・セッション☆

♬心が一気に軽くなる♬

『HAPPYセッション・ケセラセラ

 ⇩詳しくはこちらをどうぞ♪

個人セッションメニュー | Touria

********************************************************